okawatesuuryou

大川先生について

証券会社って大きく2つに分けられるって知ってた?

知ってる人はもう1度確認してみよう!

これから株式取引を始めるんなら知っておかなくちゃ!
あなたのこれからの人生を大きく左右するかもしれないからね。

あなたの輝かしいバラ色の生活のために、この知識が役立ちますように。

証券会社はネット証券と総合証券の2つに分けられます。

ネット証券って最近ニュースとかでもよく聞くよね。
それじゃあこの2つはどう違うの?って思うあなた!これからお話していきますね。

ネット証券は文字通りインターネットで行う、
株式取引サービスを提供している証券会社のこと。

これは手数料がとにかく安い!
極力人件費を削っているから実現したんだよね。

反対に総合証券は手数料がものすごく高い。
実際に証券マンにアドバイスをもらったりできる分、
高くなっちゃうのが残念なところ。

でも現役の証券マンにアドバイスをもらうのってものすごく強みになるよ。

ネット証券でもコールセンターに電話すれば教えてくれるけど、
ちょっと強みに欠けるイメージがある。

それから、どちらの場合も、企業によっては、
株式取引における分析ツールを無料提供してくれるところもあるよ。

でも、手数料だけでいえば、ネット証券は断然オススメです!

ところで、手数料が高い安いっていうけど、
実際どのくらい違うんだろうって、気になりませんか?

取引する金額にもよるけど、今回は、
取引金額が多い場合の例を挙げて説明します。

取引金額が多い場合、だいたいネット証券は高くて2000円くらい、
総合証券は10000円前後からそれ以上かかっちゃいます。

これって、けっこう大きい差だよね。

せっかく稼いだお金が、手数料として取られちゃうんじゃもったいない!

ただ、総合証券にもその手数料分いいことはいっぱいあるんだよね。
だからあなたの好みで、やりやすい方で、確かだと思う方を選ぶといいと思う。

あと、手数料が安い企業ごとにいくつか口座を分けることもオススメするよ!

残念なことに、完全なシステムは存在しないから、
何か不具合が起きたときの保険と、さまざまな情報も得られるメリットもあるから、
いくつか持っておいて損はないよ!

ちなみに、ネット証券ではマネックス証券やGMO証券は、
手数料が安くてセミナーを受けたりツールをもらえたりするし、
総合証券は大和証券が比較的手数料が総合商研の中では安くてオススメです。

他にもあなたに合った証券会社はたくさんあると思うので、ぜひ調べてみてくださいね。

かなえたい夢があるとき、それをかなえるのはあなた自身。

いつだって行動を起こすのはあなた自身だ!
そしてその行動は今からでも必ず間に合う。

第1歩として株式取引を、証券会社を調べることからでも十分。
何かを大成したいならまずは行動を起こさなきゃ!