シンガポールに行った際もバリバリ活用しまくったポケトークですが、利用するにはインターネットに繋がってないとダメです。

 

ポケトークでは翻訳する際、クラウド上にある翻訳エンジンで翻訳する仕組みになってるんですね。そのおかげで常に最新の、精度の高い翻訳が可能になっています。

 

接続方法は2種類

ポケトークの接続方法は2種類あって、一つはWifiです。Wifiがつながるならそれでポケトークをインターネットに接続することが出来ます。もう一つは2年有効のグローバルSIM付きポケトークを購入すること。SIM無しと比べると5,000円追加でかかりますが、世界中どこでもインターネットに繋がります。

 

オススメはSIM付き

SIM無しなら5,000円安いし、そっちのほうがいいかも?って思うかもしれませんが、わざわざwifiにつなげる煩わしさを考えたらSIM付のほうがいいかも。そう思って僕はSIM有りを買いまいた。

観光で街を歩きながら使うみたいな感じなら、SIM有りの方が断然便利かもしれません。逆にホームステイとか出張とかで固定のWifiがある場所なら、SIM無しでも十分だと思います。

 

SIM有りとSIM無しは購入時に選べます!

ポケトークについて詳しくは