このページへはこのブログの内部リンクや検索エンジンからも来られますが、川端先生のYoutubeから来られている方が比較的多いと思います。川端先生と僕は相場先生の株塾で知り合い、仲良くさせていただいてますが、今回、川端先生から株塾を多くの人に広めるためにってことで、川端先生のYoutubeからこちらのページにリンクを貼っていただくことになりました。川端先生、ありがとうございます。相場先生は株の先生なので先生と呼ばせていただいてますが、川端先生はご職業がお医者さんなので先生とみんなから呼ばれています。なので先生と一口に言っても相場先生とは意味合いが違うのですが、最近は株塾においてもダントツの成果を出され、またYoutubeなどでも建玉の操作を配信されてて、みんなに教えたりしてるので、どっちの意味での先生なのか分からなくなってる人であります。

んで僕はと言うと、なぜか川端先生から建玉が上手いと誉めていただけますが、実際はあんまり儲かってないです。いや儲かっていることは儲かってるんですが、月に数十万利益が出ても翌月同じだけ損したりしてトントンみたいな状況です。底値で売りを持ってしまい、切れずにズルズル上がっちゃったりして大損かかえたりします。他の結果出してる人たちと比較すると、ほんと恥ずかしくて外には出せない感じです。

僕以外の株塾生はどんな感じかと言うと、月に1000万以上儲かってる人、500万ほど儲かってる人、ちらほらおられます。100万ぐらいならあまり珍しく無いって感じです。たぶん数十人はいます。だけど株塾生は全部で3000人ぐらいいるそうなので、やはり100万以上儲かってる人はごく一部です。僕の周りの人たちも、川端先生みたいにすごい儲かってる人から、僕ぐらいのレベルの人、逆にやればやるほど損を出して、このままいけば半年で資金が無くなる!なんて嘆いている人もいます。でも株塾の不思議なところがひとつあります。

 

損失を出している人でも、なぜかみんな辞めないんです。

そりゃ株だけで月に100万以上儲かってる人なら辞めなくて当然です。相場先生のおかげでいい暮らしが出来たり、資産がみるみる増えていったりするんだから、相場先生を神のように崇めるのも分かります。でも僕みたいに大して儲かってない人や、損失出してる人も辞めません。それどころか、みんな相場先生のことは尊敬してますし、悪くいう人はほとんどいません。それはなぜでしょうか?

 

相場先生の株塾をみんな辞めない理由

僕も川端先生も株塾に入って2~3年になります。自然、他の塾生たちとの交流も増えてくるのですが、その中で気がついたのは他の塾から株塾に流れて来る人が多いのです。彼らは最初、他の塾で「確実に上がる銘柄を教えます!」とか「テンバガー(10倍に高騰する銘柄)の見つけ方教えます!」とか甘い言葉に誘われて入塾するのですが、まあ上がらない。ある人はテンバガーだと言われて買った株がその日のうちにストップ安、1ヶ月で三分の一になったそうです。一方、相場先生は上昇銘柄とかは教えてくれません。相場先生は株式投資についてとても重要なあることを教えてくれます。

練習すれば勝てるようになる

相場先生が提唱しているのは「株は技術だ」ということです。チャートの動きが読めるようになれば次の動きが予想できる。予想と違う方向に動けば、建玉の操作で対処する。それが相場先生の教えを学べば出来るようになります。ただし相場先生の教えは、即効性がありません。本を詠んだり、講義に出たからと言ってすぐに勝てるようになるわけではありません。

相場先生は塾生に株の技術を高めるための練習を強います

明日、株で勝ちたいなら、銘柄を教えてくれる塾の方が確率は高いかもしれません。相場先生のやり方だと一朝一夕には上手くなりません。だけど真面目に練習していけば確実に自分のモノになり、積み上がって行きます。将来的に月のパフォーマンスを20~30%出すのも可能です。

 

株の技術を高めるということ

そもそも株式市場に参入する人のほとんどが、損失を出してると言います。それもそのはず、多くの人が一切勉強せず、勘だけで株を買ったり売ったりしています。勉強もせず株式市場に参入するのは米軍に竹ヤリで挑むようなものです。ある程度武装しないと勝てません。ただし株式市場は本物の戦場と違って、フル装備してなくてもある程度は勝てます。そして負けても戦場と違って死ぬことはありません。株式市場においての装備は知識と経験です。それを相場先生に学んで、川端先生は大きな利益を出しています。
 

相場先生の教えを学ぶなら

相場先生の教えを学なら僕や川端先生が入会している株塾に入ることをおすすめします。毎月2回の勉強会があって、動画も配信されるので遠方の方も学べます。入会金は3万円で月会費も3万円です。また、いきなり入会するのはちょっと抵抗があるという方にはお試しで相場先生の手法を学べるコンテンツもあります。それらを試してから株塾に入会されるのも一つの手かもしれません。

相場先生の手法が学べるコンテンツは現在2つ用意されています。

・株は技術だ、一生モノ!
・【相場師朗】のショットガン投資法 

 

株塾に入会するのが前提で、お試しで学ぶなら株は技術だ、一生モノ!が良いかもしれません。比較的安価に相場先生の手法がどんなものか学べますし、入門編にはいいと思います。【相場師朗】のショットガン投資法 は少しお値段は張りますが、こちらの方がボリュームも多めですので、これだけ何度も繰り返し見て勉強するならこちらでもいいと思います。

いずれにせよ長期的に利益を出し続けるには株塾に入会するのがいいと思います。

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.