2019年のゴールデンウィークは10連休ってことで、旅行業界はウハウハのようでこちらでもGW特集なんてやってます。特にヨーロッパへ行く人がいつもより多いみたいで、10連休ってことで各国周遊する人もおられるようです。

さてさて、ヨーロッパの5月の気候はどんな感じでしょうか?

同じ北半球なので、日本とさほど変わらないのかなと思いながらも調べてみました。

 

ヨーロッパ各国・各都市の5月の最高気温、最低気温

最高気温 最低気温
日本(東京) 23 15
アイルランド(ダブリン) 14 7
イギリス(ロンドン) 13 10
フランス(パリ) 17 10
フランス(ニース) 18 15
イタリア(ローマ) 23 12
イタリア(ミラノ) 22 12
スペイン(マドリード) 21 13
ギリシャ(アテネ) 25 16
スイス(ジュネーブ) 18 10
ドイツ(ベルリン) 19 10
スウェーデン(ストックホルム) 13 3
ロシア(モスクワ) 21 6

ヨーロッパ全体で言えば、最高気温13~25℃、最低気温3~16℃ですね。行く場所にもよりますが、薄手のダウンがあれば問題なさそうです。意外とモスクワが暖かくてびっくり。

 

言語の問題はポケトークで。

アゼルバイジャン語にも対応しているので、ヨーロッパならだいたい大丈夫です。