一年ほど前か?この衝撃的な映像が世界に配信されて、一気にストロー撲滅の大号令が世界中に配信されるようになりました。確かにウミガメさんは可愛そうだし、この映像はインパクトがありました。

 

プラスチックストローがダメだと言われている理由は

・ウミガメが可愛そう
・海に流れるとマイクロプラスチックになる
・プラスチック燃やすとCO2が出る

ということであります。だいたいレジ袋も同じような理由。ウミガメがイルカやクジラになっただけ。だけどよく考えてみればどれも大した問題じゃないのではないだろうか。それを今から一つづつ検証してみたいと思います。

 

ウミガメが可愛そう

確かに海に漂うストローが鼻に入ったらウミガメじゃなくても辛い。想像しただけでも痛すぎる。まだ人間なら手を使って取ることができるが、ウミガメさんはそれも叶わないので本当に可哀相だ。

でもこれってイレギュラーな事故ですよね?

冷静に考えてそんなにしょっちゅうあるわけじゃないでしょう。海に泳いでいるうち15%のウミガメさんの鼻にストローが入ってるのだとしたら確かに問題だけど、たまたま一匹見つかっただけで、そんなに大騒ぎするのはおかしいんじゃないか。確かに統計を取ることは難しいが、常識的に考えてそんなに多くのウミガメがストローに苦しめられてるとは思えない。同じ事故なら人間の世界の交通事故のほうがより頻繁に起こってます。だけど、交通事故が痛ましいからと言って車の材質をフニャフニャのものにしようとか、制限速度を15km/hにしようとか、そんなことは言われません。

(しかもウミガメ問題は予算取りのための環境団体による自作自演が疑われている・・・)

 

海に流れるとマイクロプラスチックになる

海洋に流れるプラスチック製品が、ボロボロになってマイクロプラスチックと呼ばれる細かいプラスチックの粒子になって、海洋を漂っているのが問題になっています。2018年に発表された論文によると、大西洋北西の水深300〜600mにいる魚のうち、およそ4分の3の魚の胃袋からマイクロプラスチックが見つかったのだとか。

これって確かに気持ちいいものじゃないけど、そんなに問題なのか?どうせ魚もプラスチックは消化出来ないので、うんちとして出てくるし、マイクロプラスチックをたくさん含んだ魚を我々が食べたとしても、消化できないのでうんちになって出てきます。子供の頃、小さなプラスチック食べたことあるでしょ?大した問題にはなりませんよね。しかも我々は、大方の魚の内臓は取り除いて食べます。

だが、問題の本質はそこじゃない。マイクロプラスチック問題については後述します。

 

プラスチック燃やすとCO2が出る

はい、出ます。何を燃やしてもだいたいCO2は出ます。ただプラスチックストローの代替案として出ているのが紙ストロー。紙ストローも燃やすとCO2出ます。しかも紙ストローの方が重量が重いので、プラスチックストローよりたくさんのCO2が出ます。

 

問題はプラスチックストローなのか?

世界的にプラスチックストローが問題になってることから、スターバックスでは紙ストローに変更するのと同時に、こんなカップを考えました。

なるほど、これならストローは使わなくて済みますね。でもね、よく見てください。

カップもプラスチックです。

一説によるとアメリカでは、1日5億本のプラスチックストローが使われているそうです。ということは、5億個とまではいかないものの、億単位のプラスチックカップも使われているのです。ストローと比べてプラスチックカップの方が圧倒的に質量が大きいですよね。つまりマイクロプラスチックの問題も、CO2の問題も、プラスチックカップをなくさないと解決しないのです。それに最も問題になっている海洋のプラスチックごみはペットボトルです。数が圧倒的に違います。ストローだけ無くしても焼け石に水です。

 

紙ストローの問題

プラスチックストローの代替品として、一部の国で使われている紙ストローですが、こっちのほうが大問題だと思うのです。

まずは健康問題
紙って一見、自然のもので、健康的に思えますが、実は数多くの薬品が使われています。その薬品まみれの紙ストローが、水分に浸けられれば、当然薬品は染み出します。こちらは企業努力により改善が可能かもしれませんので目をつぶるとしても・・・

資源・環境の問題
紙の原料はもちろんパルプ、つまり木材です。プラスチックをやめて紙を使うということは、今まで以上に森林伐採が加速するということになります。

 

プラスチックストローを紙ストローに切り替えるということは・・・

上記に書いたとおり、プラスチックストローをやめてもマイクロプラスチック問題、CO2問題は焼け石に水。また、紙ストローを使うことで健康はともかくとしても、森林伐採が加速するということになります。一見、環境によさげだけど、実は環境を破壊するということになるわけです。レジ袋を紙袋に切り替える問題も、同じことが言えます。

 

つまりこの問題は

ウミガメ可愛そうだから、森林伐採には目をつぶろう

ということに帰結するわけです。

 

これでいいのか?

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

関連記事