昔はマンが読む時間もあったけど、最近は全然読んでねーっていう40代後半からアラフィフおっさんのため、アラフィフおっさんの僕が鬼滅の刃を紹介しちゃいます。まあ読んでる人も多いだろうし、TVアニメや映画だけ観たって人も多いだろうけど、適当にお読み捨てになってください。

 

簡単にあらすじをば

簡単に言えば家族を殺され、妹の禰豆子を鬼にされた竈門炭治郎が、鬼の頭領である鬼舞辻無惨を倒すまでの物語です。鬼を倒すために炭治郎は鬼殺隊っていう鬼狩りの組織に入って修行します。鬼殺隊はお金持ちが作った私設軍隊で、隊士は給料もらって鬼退治をしています。鬼殺隊で偉い人が柱と呼ばれ、映画で注目された煉獄さんは柱の一人です。

わかりやすく言えば鬼殺隊はスピードワゴン財団みたいなもので、柱はリサリサ、メッシーナ、ロギンスみたいなものです。(決して柱の男じゃないよ)

 

イノシシ頭は何者?

メインキャラクターの中でイノシシ頭のキャラがいます。嘴平伊之助(はしびらいのすけ)と言うキャラですが、彼は炭治郎の同期の鬼殺隊です。なんで頭がイノシシかと言うと、イノシシの毛皮?をかぶってるだけです。赤ん坊のころに捨てられて、イノシシに育てられたという設定です。素顔は美形。別に顔を隠したいわけではないので素顔はまあまあ出てきます。

 

善逸は雷に打たれて髪が黄色い

メインキャラクターでもう一人、我妻善逸(あがつまぜんいつ)がいます。彼も炭治郎の同期の鬼殺隊で、修行中に雷に打たれて髪の毛が黄色くなっています。ネズミに耳を齧られ、その姿を見て青ざめたドラえもんと同じですね。最初のころはギャーギャーうるさいこいつが嫌いだったんですが、だんだん好きになってきましたね。好きなキャラクターランキングでも一位を取るほどの人気キャラです。

 

禰豆子はなぜ竹を咥えてる?

禰豆子(ねずこ)は炭治郎の妹で、家族の中で唯一、生き残りました。鬼舞辻無惨は人間に自分の血を注入して、鬼の仲間を増やすんですが、鬼の資質がない人は死んじゃいます。禰豆子は鬼の資質があったので死なずに鬼になりました。普通、鬼になると自我を失い、人間を食べるんですが、禰豆子は兄弟愛(?)と炭治郎の師匠の影響で、なんとか人間を食べないで済んでいます。竹は人間を食べないようにするためのものです。清原和博氏曰く「覚醒剤は今やめてまずが、もし目の前にあったら自分を抑える自信がない」とのことですが、禰豆子もそんな状態ですね。

 

鬼滅の刃の魅力その1 ストーリーが一本道

やっぱ鬼滅の刃の最大の魅力は面白いうちに終わったことだと思うんですよね。スラムダンクのように惜しまれながら終わったというのが人気を爆発させた一つの要因だと思うんです。

その上で、ストーリーの目的が一つなんですね。2巻の時点で登場する鬼舞辻無惨を倒すという目標を掲げ、物語が終始そこに一直線に進む感じがすごくシンプルで分かりやすかったです。そういう意味ではバーンを倒すという目標があって、それを達成して終わったダイの大冒険に近いかもしれません。

 

鬼滅の刃の魅力その2 キャラが立ってる

主役の炭治郎と、伊之助、善逸の同期トリオに禰豆子を加えた4人は「かまぼこ隊」と呼ばれていますが、この4人のキャラ立ち度は幽遊白書の4人に匹敵するんじゃないかなーと。また9人いる柱も、最初出てきたときは「なんだこいつ」と思ったやつも多かったけど、最終的には9人全員好き!ってなっちゃう。だから読んだ人によって、好きなキャラクターが割れるんじゃないかなー。敵もキャラが立ってるし、モブでさえキャラが立ってる。こんな漫画、なかなか無いと思います。


かまぼこ隊の4人

 


9人の柱(この時期は嫌いな人が多い)

 

鬼滅の刃の魅力その3 ちゃんと退場してくれる

敵も味方もそうなんですが、傷ついて戦闘不能になったり死んだりしたら、ちゃんと退場してくれるんですよね。鬼滅の刃の世界には王大人も超人パワーの玉もありません。また敵も一回やられたらちゃんと退場してくれます。ハドラーなんて何度やられたことやら・・・。なので物語のテンポが良いんだと思います。

 

鬼滅の刃の魅力その4 俺史上最大量の涙

僕の知り合いは一人は同じ感想、もうひとりは「それほどじゃぁ・・・」って感じでしたので、人によって異なると思いますが、もうね、最後の二巻は涙なくして読めませんでした(T_T)。アラフィフにして号泣。過去最高に、最大級に感動しましたね。しかもそれが二巻分。僕は普段、電子書籍で風呂でスマホで読むんですが、しばらく風呂から出られませんでした。それまでの感動シーンランキングは2位がポップのメガンテ、1位がシーザー・ツェペリの死からジョセフ慟哭でしたが、もう鬼滅の刃がぶっちぎりの1位です。漫画意外ならFFXのラストか、めぐりあい宇宙のラストか。それらもぶっちぎりました。ただ、鬼滅の刃を読んで無く自分と、小学生のときに親父が水戸黄門を観て泣いてた姿が被りまして、涙もろいのも年かなぁとも。アラフィフなんで。

 

劇場版がすごい人気でしたが・・・

鬼滅の刃が社会現象となったひとつは、映画の存在が大きいと思います。でもね、鬼滅の刃が面白くなるのは正直ここからなんです。近いうちにアニメの遊郭編が始まるようですが、すごく人気の高いシリーズで、僕も遊郭編が一番面白いと思ってるので、アニメもここからだな!って思います。

ここでも読めます、eBookJapan



 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

関連記事