仕事や株で結果を出すため、または恋愛で上手くいくため、運気上昇は必要不可欠。それが寝てるだけで運気がアップするなら言うことないですね。

寝てるだけで風水!

ってことで、今回は運気アップの枕の向きをご紹介します。

運気アップの枕の向きは北枕

運気が上昇する枕の向きはズバリ北向きです。風水的に北枕が最も運気上昇にいいそうです。どのサイトを見ても北枕はいいと書いてあると思うので、ご存知の方も多いハズ。

北は金運を育てる方位らしく、北枕で常に寝ているだけで運気のチャージができるそうです。すげー。

北枕はお釈迦様が由来

北枕は縁起が悪いって言われますが、それはそもそも、お亡くなりになった人のご遺体を、北枕で安置するからです。なんで北枕にするかっていうと、お釈迦様が入滅(平たくいえばお亡くなり)されたときに北枕で安置されたからそれに倣って普通の人も亡くなった時に北枕に安置するようになったとか。

釈迦入滅の際は「頭北面西」と言われてて、顔は西に向いてたんだけど、まあ日本のお葬式では普通に仰向けですね。横向きだとちょっと変だもんね。

↑鎌倉の大仏はお釈迦様

北枕は生き返りの方位?

北枕が良いというのは、科学的にも言われがあって、地球の磁場に沿って寝ることにより、血行が促進されるとのことがまことしやかに言われている。また中国でも死者は北枕にするらしいんだけど、食中毒で死んだ人は北枕にすると生き返ることがあるなんて、とんでもない迷信まであるらしい。ただ実際に生き返った例が報告されていて、科学者たちは磁場の影響なんじゃないかって言ってるらしい。ほんまかいな。

さらには頭寒足熱の効果があるとのことです。まあ家にいる分にはあまり変わらない気もするが、北風が吹いたりすると北側の壁の温度が下がるから、実は家の中でも関係あるという話もある。

枕の向きは北で一択

というわけで、枕の向きは北枕一択ということになります。運気は上がるわ、血行は良くなるわ、死んだときには生き返るわいい事ずくめ。

皆様も是非、北枕にしてみてくださいませ。

 

さらに運気が爆上がるあることとは?

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ

よく読まれている記事